おひとり様のちょっとしたこと

アラフィフ独女のよしなしごとです

洋服問題

今年度から部長が変わり、「どんどん客先訪問するぞー!」という方針のもと、外出が増加しています。最近は週2ベース。第二四半期中ドサ周りを継続すると言われているので、酷暑の外出が確約されているのです。考えただけでウンザリです。

 

旧知の顧客の場合、ジャケットなしでも平気なんですよ。研究所とかだと、客側はTシャツ短パンとかで出てくることもあるくらいなので。でも最近訪問しているのは、メーカー系のIT部門が多く、やっぱりジャケット必須なんですよね。なんせ、同行するボスがビッチリ決めてくるので。

 

なるべく涼しい格好をしたい。なるべく家で洗えるものにしたい。という気持ちで、顧客訪問用ファッションを買いに行ってきました。

 

お高いいい服も見たのですが、汗だくになりそうだと思うとその金額を払う気になれませんでした。リネンのジャケットとか好きなんですけど、すぐシワになるし、メンテできる気がしない。結局洗濯機で丸洗いできるという機能最優先でパンツスーツを1着(上下で3万円しなかった。安い)と、インナー3枚買いました。スーツは正直51歳女がこんなの着てていいのか?と思いましたが、「まいっか」という結論に。

 

あとは手持ちのスーツやジャケットも再チェックして、一部は自己責任にておしゃれ着モードで洗濯機で洗い、アイロンをかけ、少し緩んでいるボタンを付けなおし、と諸々の作業を行いました。

 

ちなみに、裁縫などしている間、Amazon Prime Videoで「1122」を一気見しちゃいました。面白かったです。剣山のインパクトよ。